文字サイズ
オープンキャンパスクラブ紹介

OCC紹介

オープンキャンパスリレートーク#18

宮澤 一弘
名 前:宮澤一弘
学 年:4年
学 部:子ども科学部
学 科:子ども教育学科(教職課程)
出身校:仙台育英学園高等学校
OCC部門:誘導
所属ゼミ:上條晴夫ゼミ
取得資格:小学校教諭一種免許状、中学校教諭一種免許状(社会)、学校図書館司書教諭資格、防災士



OCCリレートークの第18回目は、誘導担当の宮澤 一弘さんです。

自己紹介をお願いします!

こんにちは!子ども教育学科(現:教育学科)4年の宮澤一弘、あだ名は宮さんです!
一般入試A日程で入学しました!趣味はクラシック鑑賞、カフェ巡り、読書!座右の銘は、みんなを笑顔に、辛い時こそ笑顔☆です!笑 よろしくお願いします!

東北福祉大学を希望した理由は何ですか?

僕は小学校の教師になろうと思っていて、授業の指導案の作成方法や、模擬授業、1年次から実習にいける教育実践活動など、理論だけに留まらない実践的な教育について学べる福祉大の環境に魅力を感じて受験しました。また、多くの卒業生が教員として働いている実績も決め手の一つでした。

東北福祉大学の魅力は何ですか?

授業やサークルなどを通じて、いろんな人たちと仲良くなれます☆優しく親しみやすい人が多いので、学内全体の雰囲気もよく、安心感があります。授業の履修についてなど大学生活で困ったことやわからないことがあれば、職員さんが優しく丁寧に教えてくれます。そういったサポート体制も充実していますね。僕はこの大学が大好きです、入学してほんとに良かったな~って思っています☆

高校時代、受験勉強で苦労したことは何ですか?

クラス内の仲間たちは、就職や専門学校への進学者が多く、大学への進学を希望する人もほとんどが推薦入試か、AO入試での進学でした。僕も最初推薦で受けましたが、失敗してしまったので、次々と周囲の進路が決まっていくことに焦りがありました。気持ちを共有できる人もいなかったので、地道に一人で勉強するのはあまり楽ではなかったですね。笑

最後に高校生のみなさんにアドバイスをお願いします!!

勉強や人間関係で辛いと感じることもあると思います。ただ、辛いことがずっと続くということはありません。どんな状況に置かれても、必ず物事は変化します。悪いことがあっても、きっとこれから良くなる!と前向きにとらえ、明るい未来の自分の姿を思い浮かべて過ごしていってほしいです☆

次の「OCCリレートーク」は、誰にバトンタッチしますか?

総合マネジメント学部産業福祉マネジメント学科の柳舘翔吾くんです!
いつもさわやかな笑顔でノリが良い、優しい心の持ち主です!
しょうご頼んだよ!