文字サイズ
大学紹介

大学紹介

学長メッセージ

学長 大谷 哲夫
「行学一如」を建学の精神として

学長 大谷 哲夫

未来に生きようとし、
現実に目を向けるみなさんの絶好の学び舎。


 東北福祉大学は、豊かな人間関係を通して人類全体の福祉(幸福)の道を実現するための真理を探究しつつ、幅広く周辺領域の知識と技術を学修できる場です。現在「福祉」「マネジメント」「教育」「保健医療」の分野にわたる4学部
9学科を擁しており、大学として我が国高等教育機関の任を果たしています。
 本学は創立以来、仏教をベースに「行学一如」を建学の精神とする教育がなされ、その社会化による真の福祉社会の実現をめざしつつ、常に時代の要請に応えてきました。
 本学の教育には、自らが生きることは即ち他をいかして生きることであり、自らの「利福」は、同時に他人の「利福」であるとする「自利・利他円満」が根本にあります。自他は不可分にして一体であるとするグローバルな世界観・人生観に由来しており、このような世界観は、現代社会に見られるような露骨なエゴイズムや闘争のための闘争ではなく、人間の真なる幸福の実現をめざすエネルギーへと若者の力を転換させるものです。
 本学で、建学の精神を基に豊かな人間関係を通して未来を先取し、強い精神力と行動力を身に付けてください。本学は、そのような未来に生きようとし、現実に目を向ける諸君の絶好の学び舎であると自負してやみません。