文字サイズ
学生生活

学生生活

日本学生支援機構奨学金

日本学生支援機構奨学金は、人物・学業ともに優れた学生で、経済的理由により修学に困難がある優れた学生などに対し、学資の貸与を行うことにより、教育の機会均等をはかり、社会の健全な発展に資することを目的とした奨学金制度です。

【 奨学金の種類、給付・貸与額等 】平成28年4月予定

種 類貸与月額学力基準
第一種奨学金 (無利子貸与)30,000円を選択するか下記の自宅通学・自宅外通学の月額
自宅通学/ 54,000円
自宅外通学/ 64,000円
〈1年次〉
①高校または専修学校高等課程最終2ヵ年の成績が3.5以上
②高等学校卒業程度認定試験合格者で上記に準ずる人
〈2年次〉
本人の属する学部(科)の上位1/3以内
第二種奨学金 (有利子貸与)30,000円・50,000円・80,000円
100,000円・120,000円の中から自由選択
①出身学校または在籍する学校における成績が平均水準以上と認められる人
②特定の分野で特に優れた資質能力を有すると認められる人
③学修に意欲があり学業を確実に修了できる見込みがあると認められる人
④高等学校卒業程度認定試験合格者で、上記のいずれかに準ずると認められる人
利息A:利率固定型(貸与終了時に決定する利率で最後まで返還)
B:利率見直し型(貸与終了後おおむね5年毎に見直しされる利率で返還

※ A・Bより選択。卒業あるいは退学した翌日から
 月単位で利息が計算されます。
種 類出願資格および学力基準
緊急採用(第一種)主たる家計支持者の失職、破産、事故、病気、死亡など、もしくは火災・風水害などの災害により家計が急変し、緊急に奨学金が必要となった場合に適用します。
応急採用(第二種)

【 募集時期 】

募集は4月に行います。募集説明会には必ず出席してください。説明会で申込書をはじめ必要書類一式を配布するほか、申し込みに関する心構えや記入上の注意事項などについても説明します。申込書は、説明会に出席した希望者本人にしか配布しません。募集に関するお知らせは学内情報システム「ユニバーサルパスポート」で行いますので案内に注意してください。

【 貸与期間 】

貸与期間は、採用時より卒業時までの最短修業年限ですが、学業成績不振、そのほか、品行に問題がある場合は、奨学金が停止または取り消されることがあります。なお、採用後は即「返還誓約書」を提出していただきます。

出願から採用までのスケジュール

見出し
募集発表4月上旬(1~4年次対象)
募集説明会4月上旬
申込書提出インターネットによる申込4月下旬から5月上旬
面接4月下旬または5月上旬
推薦者決定5月中旬
採用者決定6月上旬または7月上旬
※日程は予定です。 ※交付は、第一種採用者は4月分からとなります。
※第二種採用者は希望により4月分まで遡って交付を受けることができます。

家計基準

家計の判定は、家計支持者の年収・所得金額から規程で定められた特別控除額(家族構成、家庭事情などにより異なります)を差し引いた金額(認定所得金額)が、日本学生支援機構で定められた収入基準額以下であることが必要となります。年収・所得は家計支持者(父母、父母がいない場合は代わって家計を支えている人)の前年収入額が選考対象となります。なお、基準を満たしていても、予算の関係で採用されない場合があります。

申込者数と採用者数

種 類2009年2010年2011年2012年2013年2014年
第一種申込者
196名
157名
116名
146名
172名
132名
第一種採用者
73名
75名
81名
86名
106名
97名
第二種申込者
318名
290名
207名
201名
222名
197名
第二種採用者
168名
138名
128名
124名
155名
136名
※定期採用で不採用となった学生を対象とした追加募集が年度内にある場合もあります。

年収・所得の上限額の目安

世帯人数通学 形態第一種奨学金第二種奨学金
給与所得※1給与所得以外※2給与所得※1給与所得以外※2
4人
自宅
854万円
422万円
1,170万円
738万円
自宅外
897万円
465万円
1,213万円
781万円
5人
自宅
1,050万円
618万円
1,392万円
960万円
自宅外
1,136万円
704万円
1,478万円
1,096万円
※1 給与所得者(年金受給者を含む)の場合、年収は「源泉徴収票の支払金額」になります。
※2 給与所得者以外の場合、所得は「確定申告書の所得金額(税込)」になります。

奨学金の返還

口座引き落としとなり「月賦返還」、または「月賦・半年賦併用返還」のいずれかを選択し、返還していただきます。
《第一種奨学金(貸与月数48ヵ月の場合)》
貸与月額貸与月数返還総額返還月賦額返還回数
54,000円
48ヵ月
2,592,000円
14,400円
180回(15年)
64,000円
48ヵ月
3,072,000円
14,222円
216回(18年)
30,000円
48ヵ月
1,440,000円
9,230円
156回(13年)
《第二種奨学金(貸与月数48ヵ月 利率3%と仮定した場合)》
貸与月額貸与月数貸与総額返還総額(元本+利息)返還月賦額返還回数(期間)
30,000円
48ヵ月
1,440,000円
1,761,917円
11,293円
156回(13年)
50,000円
48ヵ月
2,400,000円
3,018,568円
16,769円
180回(15年)
80,000円
48ヵ月
3,840,000円
5,167,586円
21,531円
240回(20年)
100,000円
48ヵ月
4,800,000円
6,459,510円
26,914円
240回(20年)
120,000円
48ヵ月
5,760,000円
7,751,445円
32,297円
240回(20年)

予約奨学生

予約奨学生とは、高校時に日本学生支援機構奨学金採用の内定をもらっている学生です。大学入学後は簡単な手続きのみで採用が決定されます。昨年度は、延べ486名(第一種178名・第二種308名)が予約奨学生の権利を得て入学しています。申し込みについては、高等学校の奨学金担当者にご相談ください。

本ページに関するお問い合わせ先

〒981-8522 宮城県仙台市青葉区国見1丁目8番1号
東北福祉大学 学生生活支援センター 学生生活支援課 奨学金担当
TEL:022-717-3314